スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャルマさんの瞑想の会

St George Slaying a Dragon - National Museum, Stockholm
セント・ジョージのドラゴン退治


去年、CHEという標準的なホメオパシーの学校を卒業し、資格を取ったのですが、現在再び今度はスピリチュアルな方面にすごく力を入れている、ユブラジ・シャーマさんという人のやっている「シャーマニック・ホメオパシー」という学校に通っている私です。ここに通うことにしたのは、内容が超面白いのもさることながら、自分を癒すためという目的の方が大きいかな。

学校の授業の中でも、毎回それぞれの学生の持っている問題に焦点を当てて、瞑想を何度か行います。多分、シャルマさんの中でも、治療者となる人本人の癒しから、というのを強く意識しているんじゃないかなぁ、と思います。

ただ、授業の中の瞑想というのは割りに短いので、もうちょっとみっちり瞑想をしてみてもいいかも、それも一人ではなくグループで、と思っていたところに、シャルマさんの昔からの友人のMita Shahという人が、大体月一度のペースで瞑想会をやっているという知らせがあったので、ちょっと不便な場所ではあったけど、行ってみました。

今回は脳、第三の目、ハート・チャクラ、腎臓、と4つのテーマに分けて瞑想をしたんですが、一番印象的だったのは腎臓の瞑想でした。腎臓に集中して瞑想している間、ずーっと背中の腎臓のあるあたりが冷たーーーい感覚がしていました。

腎臓は(副腎も含め)、恐怖が溜まる臓器と言われています。恐ろしい経験やトラウマで、解決していないものは主に腎臓に保留されます。

…という説明を前置きにして、シャルマさんから「では、腎臓にフォーカスして、自分の恐怖と勇気を天秤にかけてください。そして、どちらに傾くか感じ取ってみてください」という誘導が入りました。けれども私は恐怖と勇気を分けて天秤に乗せられませんでした。というのも、恐怖の上に勇気が覆いかぶさって乗ってる感じで離れないんです。(うーむ。困ったな。天秤に乗らないな。どうしたものか)…と思っているうちに次の誘導が入りました。「では、次のアファメーションを言ってください。『私は、自分の持っているすべての恐怖に直面する準備ができています』」  

ひぃぃーーーっ。

シャルマさん、なんて恐ろしいことを言うのですかーー。シャルマさんの言葉を半分くらい聞いた時点で、反射的に「怖いーーーーっ」という反応になってしまい、とてもじゃーないけどそんなオソロシイアファメーションは出来ませんでした。

私は日ごろ、別に自分が恐怖心が強いタイプとは思って居なかったので、これ、実はとても意外な反応でした。それで、恐ろしい気持を落ち着けて、そのまま腎臓に意識を集中させていると、ん?んんん?私の右前に何かが居る。何かがいて蠢いている感じがする。私の感じた感覚としては、その「何か」というのは、私が自分の知らないところに「恐怖心」を持っているのに気がついて欲しくないと思っている。なぜかと言うと、その「恐怖心」をエサにしているから。私が気がついて恐怖を浄化したら、自分のエサがなくなるから。…という感じを受けました。いわゆる、エンティティ、という奴なんでしょうか。うーーん。こういうの、アリなんかなー?なんて、ちょっと自分としても疑わしくも思うんだけど、まぁ、そいういう感じを受けたということで。…いずれにしても、あるらしいです、強い恐怖が私の中に。それも、本人も気付いていないところに。この開放、これからちょっとテーマかも。

それで、「そうかー、そういうのが居るのかー」と思っていると、次に「聖ジョージがドラゴンを退治している場面」がぼんやりと浮かんできました。東洋では竜は聖獣として尊ばれていますが、西洋ではなぜかドラゴンは退治される対象なんです。それで、教会とか博物館とかでしょっちゅう聖ジョージ君がドラゴンをいぢめている図に出会います。私は常々ドラゴンを不憫に思っていたのですが、こういう瞑想でその図が浮かぶってことは、ひょっとするとドラゴンというのは人間の恐怖心を象徴するもので、聖ジョージは勇気を象徴しているのかも…なんてこともフト思いました。

スポンサーサイト
プロフィール

Dana

Author:Dana
こんにちは。このサイトを訪問してくださって、どうもありがとうございます。熱烈歓迎!

私はロンドンでホメオパシーのコンサルテーションと、ヒーリング、スピリチュアル、ホメオパシー系の通訳・翻訳を専門に行っています。

このブログでは、ホメオパシーやヒーリングについて、その他、自分の興味のあることなど、日々のつれづれを気の向くままに綴っています。

ホメオパシーは、人に本来自然に備わる自然治癒力を穏やかに刺激して健康に導く、心と体に優しいセラピーです。体の症状にも良く効きますが、なんだか人生が生きづらい、自分に自信が持てない、と言った心の問題にもよく作用します。

本当のヒーリングって、心の底から自分自身を認めてあげること、どこに居て何をしてても自分で居ることが心地良いと感じることなんじゃないかな?と思います。

ホメオパシーを通して、自分自身と心地よい関係を築いてみませんか?

ご興味のあるかたは下記までご連絡ください。

noriko.stardust@googlemail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。