スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーニカ Arnica montana

Arnica Remedy Profile


これから少しずつ色々なレメディを紹介していきたいと思います。まずはアーニカ(Arnica montana)。

アーニカは怪我や事故のファースト・エイドの王様です。アーニカ、一家に一瓶。道をよそ見しながら歩いていて思いっきり電柱にぶつかってタンコブができた、バナナの皮をふんずけて滑って転んだ、自転車でコケた、階段から転げ落ちた、足首ひねった、捻挫した、打撲した、何であっても、まずアーニカ。筋肉組織など、柔らかい組織への怪我をカバーしています。スポーツをする人には欠かせないレメディです。テニス肘もオーケー。

怪我をすると、突然のことでショックを受けますが、アーニカは怪我のショックの部分も面倒見てくれます。面白いことに、精神、感情の症状もアーニカが当てはまる人の場合、怪我をして痛いはずなのに、「イエ、私、大丈夫です。平気です。何でもないです」と言って人を寄せ付けません。

痛みの特徴は、打撲痛。あざになるような、疼くような痛みです。アーニカは外傷ばかりでなく、心のショックの傷も癒します。特に患者が「大打撃だった」、と、打撲のような痛みとして心のショックを表現する場合にアーニカが向いています。

他には、歯医者さんに行った後や手術後のケアとしてアーニカが使えます。また出産後に体中があざになったような痛みが消えない場合にもアーニカです。風邪やインフルエンザの場合は、頭が熱くて体が冷たく感じます。そして全身が殴られた後のように疼くように痛くてベッドが固く感じる場合に。症状は湿気や寒さで悪化します。

また、Cocculusというレメディと交互に飲むことで時差ぼけ防止にもなります。疲れ目にもアーニカ(アーニカで効果の無い場合Rutaを使います)。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Dana

Author:Dana
こんにちは。このサイトを訪問してくださって、どうもありがとうございます。熱烈歓迎!

私はロンドンでホメオパシーのコンサルテーションと、ヒーリング、スピリチュアル、ホメオパシー系の通訳・翻訳を専門に行っています。

このブログでは、ホメオパシーやヒーリングについて、その他、自分の興味のあることなど、日々のつれづれを気の向くままに綴っています。

ホメオパシーは、人に本来自然に備わる自然治癒力を穏やかに刺激して健康に導く、心と体に優しいセラピーです。体の症状にも良く効きますが、なんだか人生が生きづらい、自分に自信が持てない、と言った心の問題にもよく作用します。

本当のヒーリングって、心の底から自分自身を認めてあげること、どこに居て何をしてても自分で居ることが心地良いと感じることなんじゃないかな?と思います。

ホメオパシーを通して、自分自身と心地よい関係を築いてみませんか?

ご興味のあるかたは下記までご連絡ください。

noriko.stardust@googlemail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。