スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉体とエネルギー体のお話

Crystal Grid 1

最近、折につけ、「人というのは一般的に、物質的な肉体だけが自分だと思い込んでいるけれど、実は物質身体というのは「自己」を作る巨大なボディの、ほんの小さな一部分に過ぎない」という話を色々なところで耳にします。「巨大なボディ」を成すものは何かというと、肉体をとりまいて何層もの層を作っているエネルギー体のこと。

このエネルギー体というのは、大雑把に言って、エーテル体(身体密着層)、アストラル体(感情層)、メンタル体(思考/精神層)に分かれています。こうした体を取り巻く幾重もの層のどこかのエネルギーがスムーズに流れていなくて滞りがあったりすると、そのうちに肉体に症状として表れてくる、と言われます。昔から日本には、「病は気から」という言い回しがあるけれど、本当によく言ったものですね。これ、私が小学校の頃学校休みたくって「頭が痛いよ~」なんて言うと、必ず母親に言われました。「頭が痛い、痛いと思っていると、本当に痛くなる。そんなものは気のせい。ほんとは痛くないんでしょ。学校行きなさい。」みたいな感じで言われていました。…母親するどい。図星だ。これ、仮病ではなくて、本人、本当に頭が痛くなるんですよ。学校行きたくないと。母は、「痛い、痛いは気持から」という意味で使っていたけれど、実は「肉体ではなくて、エネルギー体に病があると、肉体にも影響する」っていう意味もあるんだなぁ、と最近思います。

けれどエネルギー体っていったって、目に見えないし、ほんまですかー。そんなこと、信じられませーん、っていう人が多いんではないかと思う。かういう私だって、理論的に頭ではエネルギー体のことを知ってて受け入れてはいたけれど、エネルギー体っていうのが本当にあるんだなぁ、と実感したのは、本当に最近のことです。実は先週のお話。で、今日はそのお話です。あー、前置き長い。

先週、先々週と、溝口あゆかさんの主催する「ロンドン・カウンセラー養成コース」で通訳をさせて頂きました。私が通訳を受け持ったのは、英国人の先生3名で、「EFT」、「哀しみ開放セラピー」、そして「エネルギー・ヒーリング」をそれぞれ担当されていました。で、この最後の「エネルギー・ヒーリング」。これは、簡単な呼吸法と太極拳の動きを使って体のエネルギー体を開き、ヒーリングをしていくというもの。私はどの場面でも、講師の先生が生徒の皆さんにエクササイズでやって頂くことを、通訳しながら、デモンストレーションの意味もかねて先生のする動きの通りに実践していました。エネルギー・ヒーリングでやったエネルギーを開く動きというのは、基本的な腹式呼吸と、体を手の先からシェイクしていって、最終的には肩から腕全体をシェイクする、というような実に簡単なもの。これを基本として色々なヒーリングの方法が伝授されたわけですが、その中に息が切れる程の激しい動きというのは一つもありませんでした。それどころか、ただお腹に両手を当ててエネルギーを流す、など体自体は動かさないものも多かったのです。

私は定期的に運動しているので、トシの割には体力と筋力はある方なんじゃないかと思います。ところが、このエネルギー・ヒーリングを一日やった後といったら、まるで水泳かジョギングでもした後のような疲れ方。一日通訳をすれば、脳みそが疲れるのはあたりまえですが、この日の疲れ方は、そういうのとは全然違う、まるで体を酷使したあとのような疲れ方でした。一日の授業が終わって、ジムに行ったあとのようなまったりとした疲労感を感じている自分にすごく驚きました。「ななな、何でこんな疲れ方してんの、私???」って、はてなマーク。そしてその時に初めて、あー、これは自分のエネルギー体を全開にして、ぐるぐる、ぐるんぐるん動かしたせいなんだろうなぁ、と思い当たりました。そうじゃなければ説明がつかない。今回のカウンセリング・コースは生徒さんの数も多かったし、会場の中のエネルギーも相当パワフルだったんだろうと思います。頭ではなく、体でエネルギー体の動きとか力というものを実にリアルに実感した一日でした。面白かったー。


コメント
エネルギーヒーリング
ええなぁ~今年も参加すれば良かった(笑)

去年の楽しさがまた脳裏によみがえってきました^^

そうそう、先週 課題書類を提出しますたよ♪

のり子さんにはホメオパシーで何度もお世話になりますた☆

2010/10/06(水) 11:53 | URL | コビントン #-[ 編集]
No title
おお、祝、課題提出! 
これでいよいよカウンセラーとして出発間近ですね。

資格を取ってからでも、何度でもあゆかさんのコースは
出る価値ありですよねー。
2010/10/08(金) 12:25 | URL | Dana #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Dana

Author:Dana
こんにちは。このサイトを訪問してくださって、どうもありがとうございます。熱烈歓迎!

私はロンドンでホメオパシーのコンサルテーションと、ヒーリング、スピリチュアル、ホメオパシー系の通訳・翻訳を専門に行っています。

このブログでは、ホメオパシーやヒーリングについて、その他、自分の興味のあることなど、日々のつれづれを気の向くままに綴っています。

ホメオパシーは、人に本来自然に備わる自然治癒力を穏やかに刺激して健康に導く、心と体に優しいセラピーです。体の症状にも良く効きますが、なんだか人生が生きづらい、自分に自信が持てない、と言った心の問題にもよく作用します。

本当のヒーリングって、心の底から自分自身を認めてあげること、どこに居て何をしてても自分で居ることが心地良いと感じることなんじゃないかな?と思います。

ホメオパシーを通して、自分自身と心地よい関係を築いてみませんか?

ご興味のあるかたは下記までご連絡ください。

noriko.stardust@googlemail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。