スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーリーバジル


Holy Basil


先日、ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシーUKのオフィスに訪問したおり、ホーリーバジルの乾燥ハーブがショップに並んでいたので買ってみました。ホーリーバジルは浄化能力絶大、みたいな事をどこかのブログで読んで、気になっていたのです。

家に帰って来て早速開封してみたところ、まずその心地よい香りで頭がふわぁ〜ンっとなる。そのあとお茶にして飲んでみました。するとなんだか身体中がじんじんと、いつもとは違う周波数で振動している感覚に。特に手がジリジリするので指先を見つめていると…心なしか、何だか指の周りが金色っぽく光って見える!そして窓に映っている自分の姿を見ると、体の周りのエーテル体の層が、はっきりくっきり、白く光って見える。

お茶を飲んでしまった後はこの感覚は収まりましたが…なんというか、強力な浄化力というのが良く分かる感じがしました。身体ではなくて、エーテル体に働きかける力が強い印象です。ひょっとすると、霊的にヘンなモノを拾いやすい人を守ってくれるような働きもあるんじゃないかな。オススメです。

世界の陰と陽





男性は陽の性質が強くて女性は隠の性質が強いとか、食べ物には隠のものと陽のものがあるとか、様々なものに隠と陽の性質が付帯されて語られる事がありますが、この性質って、国にも当てはめる事が出来るんじゃないかなって、フト思いました。隠の国と、陽の国という風に。

…で、じゃあどの国が隠で、どの国が陽だろう?と考えてみると、私的には、日本って、隠の性質がものすごく強い国だな、という感じがします。そして、日本以外に隠の国って、あんまり思いつかない。これはあくまで私個人の感覚だけれども、日本以外の国は、強い陽か、または中性、やや陽寄り、って感じの国が殆んどだな、と思います。なんでもバランスが大事、って事を思うと、ひょっとして日本という国は、世界の隠を一手に引き受けて、世界のバランスを取っているのかも知れないよ、なんて事を思うのでした。

加えてこれは昔、シャーマニック・ホメオパシーの学校で学んだ話ですが、エーテル・レベル(見えない次元/エネルギー・レベル)では、日本の地殻はとても薄く、すぐその下に液体、つまり水の層がじゃぶじゃぶしているのだそうです。この辺も、如何にも隠、だなぁ。

しかし国レベルで世界の隠を引き受けるって、本当にそうだとしたら、そうしなければならない、一体どんなカルマが日本にはあるのでしょうね?

光のカラダ

 

マトリックス・エナジェティクスのセッションをやっている時は、フィールドに自らを明け渡し、とにかく自分の自我や思考に邪魔されないように意識しながらセッションを進めて行くのですが、そうすると、フィールド、というか、宇宙と対話しながらセッションをしているような感じになってきます。

 

…で、なんかもう、ホントに毎回、驚かされます。そんな中から私的にオモシロ過ぎてツボった例をご紹介。(クライアントさんの了解は得ています。)

 

そのクライアントさんのテーマの一つに、甘いものを食べ過ぎる、というのがありました。で、宇宙が言うには、まずは食べ物に乗っかっている期待や感情を外しなさいと。彼女の場合は、甘いものを食べると安心感を得られる、という事だったので、その期待をまず外そう…とするんだけれども、べったりくっついていてなかなか剥がせない。「剥がれませーーんっ」と訴えてみると、「甘いものに頼らなくても安心できる体にする」という答え。

 

宇宙からそんな答えが返ってくると、途端に甘いものへの期待がするすると剥がれました。そんで?どーするよ、宇宙?と丸投げすると、「光を代謝する体に変える」…って。えーっ? エェェーー‼︎そんな事出来るのーー⁉︎ ハーウ⁉︎ あんまり突飛な答えなんで、私笑っちゃいました。でも考えてみれば昨今、全く食べ物を食べないで、水すら飲む必要もなく、プラーナだけで生きているという人が増えているそうですから、実はそれ程突飛な事でもないですよね、コレ。

 

そんで、宇宙の指示する通りに、古い情報の詰まったブループリントを抜き出し、新しい情報と差し替えました。それから、「DNAも、光の情報を受け取るチャンネルを開いとけ」なのだそーです。人間の神経系も、次世代は光ファイバー通信にアップグレードされるんでしょうか?

 

あと、食べ物関係で伝わって来た事としては、私たちが毎日普通に食べている物も、実は光を含んでいるのだそうです。で、食べ物によって、光の質や量が違うらしいです。感覚が鋭敏になってくると、そうした光の量が分かるようになってくるとか。

 

ふぅーん。私もこれから食べ物の中の光を意識してみよう、と思った次第です。

 

 

ところでスカイプのセッションでは、この子にクライアントさんの代役をやって貰っています。直接自分の身体に伝わって来る事もありますが、まぁ、良き相棒なのです。今日は特別にバレエ のポーズを取って貰いました。いつもは普通に気をつけの姿勢で立っています。

 

 

 

ご好評を頂いております、マトリックス・エナジェティクスのモニター・セッションですが、4月19日(日)までのお申し込み分で締め切らせていただきます

 

4月20日(月) 以降、MEのプラクティショナーに正式に認定されるまでの期間は、ワン・セッション、£45.00とさせていただきます。

 

マトリックス・エナジェティクス、モニター・セッション詳細:

ワン・セッション 45分、£20.00 (4月19日お申し込み分まで)

お申し込みは、noriko.stardust☆gmail.com (☆→@) まで。

日本から、スカイプのセッションも可能です。

お支払いは、セッション後にPaypal経由で送金リクエストをお送りし、届いた後にお手続きをお願いしています。当日のキャンセルは、セッション料金全額を申し受けます。

 

まだME未体験の方、この機会をお見逃しなく~

 

 

マザーハウス

 

ちょっと前に仕事でインドに行ってきました。仕事の内容は、デリーで日印国際ホメオパシー・コンファレンスの 通訳を二日間、及びコルカタでバナジー・ホメオパシー研究基金のクリニック訪問の通訳。

 

仕事なので観光したり、街を徘徊するという機会はほとんど無かったのですが、コルカタへの移動日に、半日だけグループ観光の時間があり、そこに混ぜてもらいました。その観光ルートにあったのが、マザーハウス。インドが世界に誇る聖人さん、マザー・テレサの家です。

 

マザーテレサの偉業は認識しているものの、はっきり言って特に個人的に興味があったわけでは無いのです。…が、マザーハウス、感動しましたっ!マザーテレサが安置されている、上の写真の部屋、癒しのエネルギーが半端無い。この大理石の棺の前に立ったら、ハートがフルスロットルで全開。私、気持ちよすぎてそこから動けなくなってしまった。

 

マザーハウスには他にも小さな博物館エリアや、マザーテレサが寝起きしていた質素な部屋などの見所がありますが、私はマザーテレサの部屋をちらっと見てから、また最初の部屋に戻って、あとはずっとそこに居ました。部屋の脇にベンチがあるので、そこに座ってぼーっとしていると、西洋人の少人数のグループが 入って来ました。すると再びエネルギーが大きく動くんです。そこを訪れる人を歓迎しているような感じでした。マザーテレサ、今でもきっとそこに居るんですね。

 

 

マトリックス・エナジェティックスって何だろう?

 

 
 
光あれーーーっ

 

 

マトリックス・エナジェティックスって一体何? の続き。前回は、私なりにこうかな?と思うところを超短くまとめてみましたが、あけっぴろげに言っちゃうと、私も未だに、何だかよくわからな~い。でも、分かる必要も無いとも思う。多分、三次元の人間的な定義を超えたところにあるものだと思うから。

 

…で終わってしまうと、身もフタも無いですね。でも、MEを説明するのって、ある意味、悟り体験を言葉で、口を尽くして説明して分かって貰おうとするのに似ているのかも知れない。でも言葉は、とても限定的なツールでしかないから、人それぞれの体験や経験を伝えるツールとしては、実はとても不十分。

 

それよりも、個人個人の、あなたの、私の、一つ一つの体験が、一番説得力があると思う。だから体験してみるのが一番手っ取り早い。そして一人一人の体験が、人それぞれ違うように、マトリックス・エナジェティックスの捉え方も十人十色なのだと思う。

 

で。ででで。私にとってのマトリックス・エナジェティックスは。

 

それは 魔法 ですっ。(言い切ったっ。)

 

…怪しい。自分で書いてて怪し過ぎる。でもマトリックス・エナジェティックスを経験してみて、魔法って、起こるものなんだな、って思うようになりました。そして、今「魔法」と思われている事が、ごく普通の、当たり前の現実としてみんなが認識する時代が、そのうちきっとやって来る、とも思う。多分、古代には、魔法は普通に使われていたと思うのです。それが何らかの理由で抑圧されたんだろうな~。

 

それから、ミラクルは、実はどこにでも、日常的に存在するものなんだと思うのです。ただ私たちがそれに気付かないだけ。例えば、毎日経験する、様々な感情。これも私に言わせれば、一つ一つがミラクル。愉快・不愉快を問わず、全ての感情が、ミラクルなのだと思うのです。宇宙広しと言えども、これだけ多彩で幅広い感情をリアルに体感出来る星って、きっと地球ぐらいしか無い。だからみんなー。自分の感情を、大切に、じっくり、味わい尽くそうー。私は、一つ一つの感情が、キラキラ光る宝物なんだと思う。たとえそれが、怒りとか鬱とか悲しみや自己卑下や、罪悪感とかその他もろもろの、不愉快な感情であったとしても。そして味わい尽くして、もういいや、って思ったら、後生大事に感情をとって置かないで、手放してしまおう。それが上手いこと行かないなぁ、と思った時に、マトリックス・エナジェティックスがお手伝い出来ます。あ、そういう意味では、MEってエネルギーや感情の断捨離ツール、とも言えるね。

 

マトリックス・エナジェティックスについては、次回に続く、かも知れない。

 

MEを試してみたい方、引き続き

 

ワン・セッション(45分程度)、

訓練生価格の£20.00 でご奉仕中です!

ご興味のある方は、noriko.stardust⭐️gmail.com (⭐️→@) までご連絡下さい。

日本から、スカイプ・セッションも可能です。

それでは皆さま、ご機嫌よろしゅう~。

プロフィール

Dana

Author:Dana
こんにちは。このサイトを訪問してくださって、どうもありがとうございます。熱烈歓迎!

私はロンドンでホメオパシーのコンサルテーションと、ヒーリング、スピリチュアル、ホメオパシー系の通訳・翻訳を専門に行っています。

このブログでは、ホメオパシーやヒーリングについて、その他、自分の興味のあることなど、日々のつれづれを気の向くままに綴っています。

ホメオパシーは、人に本来自然に備わる自然治癒力を穏やかに刺激して健康に導く、心と体に優しいセラピーです。体の症状にも良く効きますが、なんだか人生が生きづらい、自分に自信が持てない、と言った心の問題にもよく作用します。

本当のヒーリングって、心の底から自分自身を認めてあげること、どこに居て何をしてても自分で居ることが心地良いと感じることなんじゃないかな?と思います。

ホメオパシーを通して、自分自身と心地よい関係を築いてみませんか?

ご興味のあるかたは下記までご連絡ください。

noriko.stardust@googlemail.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。